保険料の払い方を変えたい

生命保険に加入していて保険料の払い方を変えたいと思ったことがある人はいると思います。
毎月払から半年払に変えたいと思ったりその反対だったり・・・
そして、どうやって変えるのだろう?と思った事もあるのではないでしょうか?
ここでは、保険料の払い方を変える方法をお話します。

まず、保険料の払い方はその保険会社や、自分が加入しているプランによって決まっている事があります。なので、払い方を変える事が出来るのかを確認しましょう。

変えられる場合はどのように変えたいのかを考えます。
(毎月払→半年払い、半年払→一年払、集金扱→口座振替など)
そして、変えたい事が決まったら保険会社に行って
「保険料の払い込みの仕方を変えたい」と言いましょう。

保険会社の人から、書類が渡されると思います。
その書類に目を通して十分理解して納得したら書きましょう。
そして保険会社の人に渡したらひとまず完了です。

次に払う時に、何もトラブルがなく保険料を払い込みできれば、
保険料の払い方の変更は無事完了しています。
生命保険に加入の7割が不満を感じている?

借金と過払い相談
借金の返済にお悩みなら過払い相談しては如何でしょうか

保険加入前に保険相談
生命保険加入前に保険相談をおすすめします。

地震保険

東日本大震災は、まだ記憶に新しく、はっきりと覚えている人も多いのではないですか?
そして東日本大震災の時、家が壊れて(一部も含みます)しまった人も多いのではないでしょうか?
その時、保険加入していた人と加入していなかった人では大きく違う点がありました。
それは、修復費を自分で持つか持たないかです。

地震保険に加入している人は、保険会社から保険金がおりました。
反対に、加入していなかった人は全て自分でお金を出さなければいけませんでした。

地震保険に加入していた方が自分にとって得だった事は言うまでもありません。
地震で自分の家が壊れる事なんてあるのだろうか、
と考えて地震保険に加入していなかった人も中にはいると思います。

しかし、もしもの時に備えておけば今回のような事態に陥ってしまってもある程度なら金銭的負担を減らせるのです。
(このような震災の時は他にもたくさんのお金が必要になりますよね。)

今回の東日本大震災で改めてもしもの時に備えての、地震保険の大切さがわかりましたね。
保険の相談

過払いと借金の相談
借金と過払いの相談なら司法書士か弁護士に

保険相談について
保険相談や保険加入について